Year in Review 2018

2018年のいろいろまとめ。

気に入ったもの、買ったもの、行った場所など。

雑な紹介ですがお許しを...

音楽

KDrew & HVNNIBVL - Body of Gold

今年一番のお気に入りかもしれない
とてもテンションが上がる(語彙力)

Honeycomebear - Mirror

歌詞・声、すべてが可愛い。曲はバキバキにカッコいい。2番以降のブレイク?のボーカルカットアップがとても良い。

PSYQUI - Hype feat.Such

PSYQUIさんは他の曲も全部好きですが、一番テンション上がるやつを。ボーカルのSuchさんもいつもめちゃくちゃカッコいい...

映像作品

Taehoon Park - Dreaveler

Pauseは毎年クオリティ高い映像がたくさん上がってきますが、個人的に今年はこれが一番かな...息を呑みました。全編CGのこういうストーリーもののショートフィルム、いつか作りたい。

Future Deluxe - BBC2 Idents

シンプルなんだけど、クオリティがエグい。それもそのはず、プロセスが半端じゃなかった。こんなのを日常的に観られるBBC視聴者羨ましい。

MORIE Inc. - 日本橋高島屋 S.C.オープン

これ、心温まる広告...細かいところまで面白いアイデアが詰まっていて、楽しい。ミニチュア写真家との協力で作っているそうだが、どうやっているのか想像もつかない!

映画

Avengers : Infinity War

いや、まあ、これでしょう。ドクター・ストレンジ格好良かったなー...(何を書いてもネタバレになるので、なにも書けない) 2019年、エンドゲームも楽しみです...。果たして、どうなるのか...。

Snowden

Prime Videoで公開されていたので観ました。実話なのに映画のようにカッコいい。(それが恐ろしくもあるのですが) あとは、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが格好良すぎる。

The Horn

つい前にNetflixで見つけて、ハマったドキュメンタリーシリーズです。映像作品としてのクオリティが高すぎる...。笑えるくらい格好良いドキュメンタリーでした。Redbullのサイトでは無料で見れるみたいです。

家電・ガジェット

Essential Phone PH-1

多分世界で一番格好いいPure Androidスマホ。強化ガラス・チタン・シリコンと、材質にこだわりを感じる。特にチタンフレームは強すぎで、何回か落としたけど無傷でした。ハードウェア・ソフトウェアともに文句なしの完成度で、使っていて悦びを感じるスマホでした。

 

食器洗い乾燥機 Panasonic NP-TCR4

前までは洗い物が面倒でシンクに溜めがちだったが、これは全部突っ込んでボタン押すだけで乾燥までやってくれるので最高。工事含めて導入に10万円かかったけど、その価値はあった...。

Google Pixel 3 XL

まさかFelicaが載るとは思っていなかったので、財布の紐が緩んで買ってしまった。Active Edgeという握るとGoogle Assistantが起動する機能があるのだが、Button Mapperというアプリを使って任意のアクションに割り当て直せる。Google Payアプリにすると、握るだけでモバイルTポイントカードが出せるように!そのままQUICPayで支払うと楽ちん、財布いらない。内カメラが2つあって、広角と望遠でシームレスに切り替わるようになっているのが面白い。Pixel Standはオフィスで使用しているが、時間や予定を常に表示してくれるので便利。

 

Roomba e5

買おうかずっと迷っていたロボット掃除機を、新型登場を機に購入。結論から言うと、買ってよかった。Google Assistantとの連携もバッチリで、「OK, Google.掃除して」ですぐに出動してくれる。今は、平日15:00にスケジュールしておいて、出かける前にすべてのゴミを床に落としておく→帰宅すると綺麗になっている という使い方をしている。床が常に掃除されているということに未来を感じる機器です。掃除が終わったり、どこかにスタックしたりするとスマホに通知をくれます。アプリからゴミの溜まり具合とかフィルターの交換時期もチェックできる。

Surface Go

ずっと「ペンで書けるタブレット」が欲しかったので、買った。スペックはやや厳しく、Adobe系のソフトはまともに動かない(当たり前)。でも、デザイン学校で画面に書き加えながら説明したり、打ち合わせで資料を確認したりするのにはとても良いし、10インチというサイズが手軽に扱いやすい。ハードウェアも格好良くて使っていて楽しい端末。

サービス・アプリ

スマートEX

サービス自体は2017年秋開始。おサイフケータイ付きのスマホで新幹線の予約ができ、そのままタッチで改札通れるやつ。(JR系サービスにしては珍しく)UIUXもそこそこ良く、名前の通りちゃんとスマートでありがたいサービス。

LINE Pay

多分、2018年毎日使ったサービス。QR決済・バーコード決済の他にLINE Payカードという物理JCBカードも発行できて、どの店舗でも使える。キャンペーンでポイントとかキャッシュバックとか諸々。他の人と割り勘したり、送金したりしてもらったり。すごく便利で、人におすすめしたいサービス。

Shift

1つのウィンドウで複数のGoogleアカウントとかSlackとかMessengerとかを切り替えられるという、ただそれだけのアプリケーションなんだけど驚くほど便利。今自分は、個人・事業(Cumuloworks)用・会社用の3アカウントで運用しているので助かる。
Chromeベースで動いているらしく、Google Driveみたいなやや複雑なサービスも問題なく動く。

訪れた場所

その他の出来事

海外ストリートビューデビュー

去年スウェーデンを訪れたときに偶然見つけたストリートビューカー。そのときの画像が公開され、初めてストリートビューデビュー(しかも海外)を果たした。

スマートホーム化

快適さを追求し、スマートホーム化を一気に進めた。具体的には、玄関の鍵・照明類・給湯器・エアコン・モニターなど。自動って素晴らしい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA